JCVIMドライラボに参加する場合、大会参加登録とは別にメールにて申し込みが必要です。

日本獣医内科学アカデミー学術大会に参加する流れ

MENU

学術大会に参加するには

 

日本獣医内科学アカデミー学術大会に参加するためには、事前に参加登録をする事が必要です。

 

申し込みをする女性

2017年度の開催より事前登録はオンライン登録のみとなり、日本獣医内科学アカデミー学術大会の開催年度のホームページから参加登録をする事が可能です。

 

参加はフルタイムで働いている獣医師の研修医、獣医学生、動物看護師、ペット栄養管理士、獣医師など獣医学を学んでいる人がほとんどですが、一般の人が参加することも可能です。

 

申し込み方法

一般参加をする場合、1日参加か3日間の全てを参加するかを選ぶ事が出来ます。
なお、フルタイムで働いている獣医師の研修医、獣医学生、動物看護師、ペット栄養管理士は3日間の参加料金となっており、参加料金が一般の人よりも安く参加することができます。

 

事前登録する場合、参加費用は銀行振り込みクレジットカードで行う事が出来ます。
参加費の振込みが事務局側で確認でき次第、メールにて参加登録証が送られてきます。

 

また、大会の前には名札と領収書が送付されてくるので、当日名札を必ず持参してください。
名札が入場許可証となっている為、名札がないと入場する事が出来ません。

 

また、参加登録すると公式ホームページから抄録集を無料でダウンロードする事が可能になります。
当日抄録集を冊子として購入する事も可能ですが、有料となります。
ダウンロードする場合は、ファイルサイズが大きいため安定したネットワーク環境でダウンロードするようにしましょう。

 

当日参加も可能

事前登録をしていない場合、当日会場にて登録して参加することも可能です。その場合の参加費用の支払いは現金のみとなっています。
また、JCVIMドライラボに参加する場合、大会参加登録とは別にメールにて申し込みをする必要があります。

 

定員数に達すると申し込みが出来なくなってしまうので、参加希望の方は早めに申し込みをするようにしましょう。なお、JCVIMドライラボは参加1回ごとに料金が発生します。